保護ガラスのトリセツ スマホ液晶保護ガラスの総合サイト

TOP > 1日スマホで10時間ゲームしてる人に保護ガラスを使って「LINE POP」を遊んでもらった

ゲーム
2017.08.02

1日スマホで10時間ゲームしてる人に保護ガラスを使って「LINE POP」を遊んでもらった

スマホゲーム、みなさんは1日にどの程度やりますか?電車の中やカフェなど、いろんな場所でゲームに夢中になっている人をよく見かけます。今回は、1日10時間以上スマホゲームをしているトミーさんに話を聞いてみました。

10時間ゲーム1

トミーさんは、広告代理店マーケティング部勤務の33歳。対戦型のゲームの全国大会で 30万人中、150位にランクインしたことがあるほどの実力の持ち主でもあります。“3度の飯”よりも“3度のデート”よりも、ゲームが好きなんだそうです。

ーー 1日中、ゲームし続けて飽きないんですか?

トミー:飽きませんねぇ。ゲームはただの娯楽ではなく、頭脳戦だと思ってるので。

ーー 仕事忙しそうですが、ゲームする時間あるんですか?

トミー:まぁ、さすがに平日は無理だから、主に土日にやってるよ。休日にゲームするためだったら、平日に飲み会ぜんぶキャンセルして死ぬ気で仕事を終わらせるからね。

ーー どんなゲームが好きなんですか?

トミー:対戦系ゲームと、あとはみんながよくやってるパズルゲームですね。子どものときから大好き。

ーー ゲームにそこまでのめり込む理由ってなんですか?

トミー:ロジカルシンキングがすべて、というところです。対戦ゲームであれば、相手のカードを見て「どんな技を使ってきそうか」まず考える。その統計が出ているサイトなどがあるから、それを参考にしたりもします。技にも流行りとかがあるから、常にチェックしなきゃいけないんです。対戦ゲームは、どれだけ対戦内容を先読みできるかが勝負ですからね。

ーー まさに、頭脳戦ですね。

トミー:そうなんですよ。最近、ゲームの上手い人を採用する活動やってる会社があるでしょ。あの制度には賛成ですね。ゲームをやれば、その人がどのくらい仕事ができるかどうかわかります。僕の会社も今すぐとり入れるべきだと思いますね。

確かに最近は、面白い採用方法を取り入れている企業が増えてきています。

10時間ゲーム2

これは面白法人カヤックさんの「いちゲー採用」です。

グループディスカッションよりも、自然とチームプレイの現場を見ることができるので、協調性やリーダーシップなどを見極めることもできるそうです。オリエンタルラジオの中田さんも「この採用には可能性しか感じない」と大絶賛。パーフェクトヒューマンが言っているので、間違いなさそうですね。

反射防止ガラスで、ゲームのスコアはアップする?

ーー トミーさんは、スマホ保護ガラスって使ってますか?

トミー:ガラスもフィルムも使ってないな。あまり汚れとかは気にしないから。

ーー この反射防止ガラスはサラサラした感触なので、スマホゲームに最適だと思うんです。
ちょっとこのゲームで試してみてくれませんか?

20562723_1345739242141104_1435209970_n

トミー:あぁ「LINE POP」。すごい流行ってたよね。
僕は天邪鬼だから、あえてこのゲームはプレイしてなかったんだ。

20562654_1345739488807746_939014447_n

20万点超え!さすがゲーム好きなトミーさんです。続いて、反射防止ガラスを貼ってプレイしてもらいました。

10時間ゲーム3

これを・・・

10時間ゲーム4

装着!

トミー:見た感じ、指紋がつきにくそうな素材だね。白熱してくると手が汗ばんでうまくタッチできなくなってくるから、これ役に立つかも。

10分後

20614843_1345739542141074_804748159_n

 

ーー 60 万点越え!この短時間でかなり点数が上がってきました!

トミー:自分でもびっくり。ほんとサラサラしててゲームに慣れるのも早そうだ。反射防止の保護ガラスを使うのも攻略法の一つなのかも。

ーー それにしても、すごい指さばきでしたね。トミーさんって、もしかしたらゲームだけで食べていけるようになったりするんじゃないですか?

トミー:確かに、e-Sports っていう文化も広がりつつあるしね。僕はゲーマーが棋士みたいな存在になれるといいと思うな。「ゲーム対戦」というエンターテイメントを提供する代わりに、給与がもらえるのは、海外ではけっこう普通のことになってるみたい。最近では1戦で何百万円も稼いでる人がいるらしいよ。僕はしばらく副業として腕を磨いておこうかな。

ーー いつか本業になるといいですね。今日はありがとうございました。

調べてみたところ、プロゲーマーは、世界中では 1000 万人以上いるそうです。日本だと、ストリートファイターII で有名な梅原大吾さんが有名です。業界では伝説となった「背水の逆転劇」での、ケンがチュンリーのキックをガードしている時の観客のリアクションはヤバいです。詳しくは YouTube で「梅原大吾」と検索してみてください。私も検索してみま……ウォオオオオオオオ!!!!!KO!!!!!

やっぱりゲームってすごいですね。みなさん、ゲームをやる時は現実から離れてプレイしましょう。

【PR】
高強度・高品質のスマホ液晶保護ガラスフィルム【 HOYA Z'us-G 反射防止 】

ABOUT

保護ガラスのトリセツは、スマホ液晶保護ガラスフィルムの総合情報サイトです。日々のお悩み解決から面白コラムまで、保護ガラスにまつわる様々な情報をわかりやすく解説。「保護ガラスのことなら何でもわかる」サイトを目指します。