保護ガラスのトリセツ スマホ液晶保護ガラスの総合サイト

TOP > インスタ映えする料理の写真を撮るコツは「真俯瞰」と「スマホ保護ガラス」

フォト
2017.06.30

インスタ映えする料理の写真を撮るコツは「真俯瞰」と「スマホ保護ガラス」

インスタでよくみかけるオシャレな「真俯瞰写真」ってどうやって撮るの?

みなさんは、インスタを利用していますか?Instant Telegramの略で、英語で書くとInstagramの、あのインスタグラムです。いま若者にとって、中心となっているSNSですよね。日頃キレイに撮れた写真や、友達と撮った大切な写真。みなさん思い思いに投稿していますが、その中でも最近気になるのが「真俯瞰(まふかん)写真」。真上から撮ったアングルの写真です。

真俯瞰写真は、雑誌などにも多く使用されていて、女優の木村文乃さんのインスタグラムにも登場することが多く、人気を集めています。雑誌や、インスタグラマーが取り入れていて、オシャレだなーとは思いつつ、自分では撮れないと思っちゃいますよね。

今回は、誰もがオシャレな「真俯瞰写真」を撮ることができるコツを伝授します!

オシャレな真俯瞰写真を撮るコツ

①ランダムに並べる

常識的な並べ方はいったん忘れて、お皿やグラスをバラバラにテーブルに置きます。

②横から太陽光を取り込む

何と言っても大切なのが光の差し込み加減です。オシャレな雰囲気を演出をしてくれます。

③すべてを写さない

すべてのプレートを写そうとせずに、見切れさせます。他のプレートはチラっと写すことで、見る側の想像を掻き立て、「もっとみたい」と思わせることができるのだそうです。

実際にこの3つのコツを使って本当にオシャレ写真が撮れるのか、自宅の朝食で検証してみました。

今日の朝ごはんの主役はキッシュです。キッシュ〔quiche〕の語源は、ドイツ語のクーヘン〔kuchen〕らしいです。まぁそれはどうでもいいのですが、

photo_001

photo_002

インスタグラマーたちの写真を見よう見まねで、朝ごはんプレートを作ってみました。

まずは横からパシャリ。
普通にインスタに載せられるレベルではありますが、これを真俯瞰で撮ると…

photo_003

盛り付けが雑なのがちょっと気になりますが、オシャレな写真になったのではないでしょうか!?料理全体が見渡せるので、トマトの重なり方など、細かいところまで見えるのがいいですね。

きゅうりのぬか漬けでもオシャレに見える?

検証してはみたものの、可愛いプレートだったからオシャレに見えるだけなのでは?という疑問が湧いてきました。

真俯瞰で撮れば、どんなものでも本当にオシャレに撮影できるのか?これを解決するため、今度はきゅうりのぬか漬けという非常に地味なものを使って検証してみます。

photo_004

きゅうりを輪切りにして、お皿に盛りつけました。このままだと、よくみる「普通のぬか漬け」の印象です。全くオシャレ感はありません。

ところが、真俯瞰で撮ってみると…

photo_005

あんなにダサかったきゅうりが、こんなにオシャレに写るんですね。

まとめ

真俯瞰で撮ればなんでもオシャレに撮れる。そして誰でも撮れる。ということがわかりました。お皿の「丸」と写真カットの「正方形」のコントラストが、オシャレ感やドラマ感を演出するのではないかと思います。あと、ふだんは真俯瞰でモノを見ないので、それが見る側の驚きを生んでいるようです。

是非みなさんも「①ランダムに並べる/②横から太陽光を取り込む/③すべてを写さない」この3つのコツを意識してタイムラインを彩ってみてください。

また、撮影時スマホ画面の指紋や汚れがとても気になりました。うまく撮れているのかどうか判断しづらいことがあったので、保護ガラスを貼ることをお勧めします。キレイな写真は、キレイなスマホ画面から。綺麗な写真を撮るコツと一緒に、スマホの画面のメンテナンスもしっかり行いましょう。

【PR】
高強度・高品質のスマホ液晶保護ガラスフィルム【 HOYA Z'us-G ハイクリア 】

ABOUT

保護ガラスのトリセツは、スマホ液晶保護ガラスフィルムの総合情報サイトです。日々のお悩み解決から面白コラムまで、保護ガラスにまつわる様々な情報をわかりやすく解説。「保護ガラスのことなら何でもわかる」サイトを目指します。